2011年06月15日

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

宣教師フィリップのムキムキっぷりにどん引きでした。
こう、宣教師って、ひょろひょろしていそうっていうか。宣教師に失礼でしょうか。
役者はどなた? →サム・クラフリン。知らない。
でも、オーランド・ブルームより好きだ。

ヒロインも、アンジェリカ(ぺネロぺ・クルス)は生粋の女海賊みたいな雰囲気があってよいかんじでした。
ギャグが減って、ストーリーもシンプルになってました。

…ハリポタのバーノンおじさんが出てた。イギリス英語ってことで打ってつけなんですかね。
タグ:生命の泉
posted by アンゴ at 21:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
副業でお小遣い稼ぎしませんか?ライター募集のご紹介です。自宅で出来るので空いた時間にお仕事可能です。真面目に取り組んでいただけるあなたからのご応募をお待ちしております。
Posted by ライター募集 at 2011年08月19日 19:55
2011年のエリザベス女王杯のあなたの予想的中率をズバリ診断!あなたはどの程度正確に予想できているのか!?馬券を買う前にこのサイトで診断してみましょう!
Posted by エリザベス女王杯 at 2011年11月03日 04:18
第36回 エリザベス女王杯 2011 競馬予想は最新情報がモノを言う!ライブで得る一般には漏れない情報と独自のデータ予想で勝ち馬ゲット!緻密なデータで今回は勝ちにこだわります!
Posted by 第36回 エリザベス女王杯 2011 at 2011年11月03日 17:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/210003685

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。