2011年10月16日

天浜線で秋のプチ行楽

天竜浜名湖鉄道、日帰り周遊(西ルート)

104054871_org.jpg
天竜二俣駅にて

104054925_org.jpg
転車台を見学

104054985_org.jpg
土日限定の駅弁
(さくらごはん:しょうゆ味のシンプルな炊き込みご飯 に鰻の蒲焼き、しいたけの煮物、あさりのしぐれ煮、わさび漬け)

104055034_org.jpg
(舞茸弁当もおいしそうでした)

104055159_org.jpg
終点:新所原からJRで帰還。


都筑駅のパン屋「メイポップ」、試食したおかずパンがおいしかった。
チーズとハムが練りこまれたケーク・サレみたいなやつ。
また行きたいな。

おとなり三ヶ日駅にある「カフェ・グラニーズ」のカップケーキも気になる。
行ってみたい。

新所原駅ではうなぎを焼いていた。焼きたてを弁当として売っているようで、いいにおい。


なによりとてもいいお天気で。
平気で5分くらい遅れてくる一両編成の単線電車、ゆるーいかんじにいやされた。
区間料金がけっこう高いから、フリーパス必須みたい。
西ルート(奥浜名湖方面)、東ルート(森町・掛川方面)でわかれている。
電車の本数は、少ないときで1時間1本以下なので、時刻表の携帯が必須であります。
posted by アンゴ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。