2012年06月11日

ドーナツ座布団のありがたみ

退院したら梅雨入りしてました。
ひさびさのシャバの空気。
うーん、排気ガスくさい。

小さく生まれたこどもは居残り、ママは一足先に退院です。
せっせと搾乳して病院に運びます。
けっこう肩こるんだなー。

昨日面会に行ったらお腹すかせて泣き叫んでいたっけ。
わたしの顔見るなり口をぱくぱくするもんね。
わたし=ごはん
と覚えてくれたようだ。
元気いっぱいだね。
よかったよかった。

病院ではじめてドーナツ座布団なるものを使用して、そのありがたみを思い知った。
買うのもめんどいので即席DIY。
ブランケットをくるくるっと細長くまるめて、ドーナツ形に成形。これだけでもけっこう楽ですね。

万年寝不足の時代へ突入します。
がんばろー。
posted by アンゴ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。