2012年09月05日

「North」発売日です。

matchbox twentyの最新アルバム「North」が発売となりました。
正式なスタジオアルバムとしたら「more than you think you are」から約10年ぶりのリリースとなります。
(その間、ベスト版+新曲のリリースや、各メンバーのソロ活動等がありました。)
10年、長いようで、短いですね。
いや、短いようで長いと言うべきかもしれません。
最新のアルバム「North」は、「more than〜」を聴いていた頃からは想像もつかない内容となっております。

ソロ活動の経験やもちろんメンバー(リズムギターのAdam)の脱退の影響が大きいのだろう。これで離れていくファンもあり、新しいファンが増えたりするんだろうな。
初期の音を追及するもよし、新しい音を取り込んでいくもよし、ほんとうにいろいろなバンドがあって、音楽っておもしろい!
久々にきちんと音楽CDを聴いてしみじみとしてしまった。
たくさん聴いたらまた感想まとめよう。

とりあえずの感想メモ。
・ギターのKyleがリードボーカルしてる曲あり。なにげに美声なんだよなー。the New Left(彼のソロ活中のバンド名)の音源を手に入れたいのだがどなたかお持ちではありませんか??
・Rob Thomasはボーカルとしてアグレッシブで感心。
・曲、演奏、アルバムの全体観、どれをとっても抜群のバランス感覚は健在。このバンドのすばらしいところじゃないかなと。
ラベル:Matchbox Twenty north
posted by アンゴ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。